セラピールームがじゅまるについて


セラピールームがじゅまるは、完全予約制のプライベートホームサロンとなっております。

立派な店舗での提供ではありませんが、田んぼの眺めの良い住宅地の中にあり、かしこまらずに入れます。

プライベートホームサロンだからこそ、温かみのある落ち着いた空間のなかで、リラックスしてセラピーを受けていただけます。

安心できる時間と空間を提供し、気取らず、飾らず、親近感をもってあなたをお迎えいたします。


セラピスト

名前:丸山 友起

年齢:30代

性別:男性

星座:水瓶座

資格:米国催眠士協会(NGH)公式認定ヒプノセラピスト

 



ご挨拶

はじめまして。
ヒプノセラピストの丸山です。
あなたのお悩みに寄り添い、どうなっていきたいのかがよくわからない方にもサポートできるよう、努めてまいります。
催眠という言葉や、催眠を使ったセラピーは、まだまだ認知度も低いですが、その有効性を知っていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。
 
『セラピールーム   がじゅまる』の由来
悩みの問題はがじゅまるの根のように絡みついているかもしれないけれど、自分を生きる!という根がしっかりしていれば、多幸の樹と呼ばれるがじゅまるの樹のように、力強さをつけ、生命力に喜びを感じ、人と感動を共有できる。そんな人が増えていったらいいな。
という思いを込めて決めました。
 
ヒプノセラピーを始めたきっかけ
約30年間、抱えていた問題を克服した後、自分と改めて向き合う機会がありました。友人の死、様々な別れを経験し、心の中には悲しみ、怒りや生き辛さなどが常にありましたが、その感情がどうしてここまで湧いてくるのか不思議でたまりませんでした。感情は、押さえ込めてもコントロールすることって難しい。自分を傷つけると、人も傷つけることになる。ある悲しい出来事を通して身に染みて学んだ気がしました。前向きになろうとしているのに、それでも、頭から離れることのない映像、心に残る感情が引っかかっていました。
酷い時には、カウンセリング に通ってみましたが、長い待ち時間の割には短めの問診で終わる。薬をもらうほどでもない。でも何かがしっくりこない!頑張って行動パターンを変えてみても現状は変わらない。悪循環のループでした。
そんな時、昔なりたかった仕事、興味のあること、自覚している性格や価値観、そこに目を向けてみました。
今ではスマートフォン1つで色々出てくる時代ですから、気になるキーワードを打っては興味を引く画面を流し見て、目に留まったのが「ヒプノセラピー」でした。
催眠という言葉に抵抗はありませんでしたが、初めはスピリチュアルなものだと思っていました。
しかし、調べていくうちにとても現実的なものだと知り、自分の抱えている問題の糸口が見つかっていったのです。
元々カウンセラーになりたい気持ち、人を喜ばせたい気持ち、自分を知りたいという気持ち。
不思議なくらい、自分の本音にハッキリ気づき、興味を持ちました。
実際に週末は東京へ行き、ヒプノセラピーを学びながらもセッションを受けて、自分がいい方に変わっていくのがわかりました。
こころのしくみを理解すること、ヒプノセラピーを受けたことで、30年もの間抱えてきた問題が、あらゆることに影響していたんだなと感じました。それを短期間で手放せたことは物凄く自分にとっては大きなことだったんです。
すべては自分の中にある。受けてみるとそれがよくわかります。
そして、こんないいものがあるなら悩んでいる人に教えてあげたい!
今辛くて苦しんでいる人の力になれたら。自分自身の中から見つけていける。腑に落ちる瞬間を感じられるセラピー。
それを共有し、笑顔も共有したい。
そんな思いを胸に、ヒプノセラピストになる決意をしました。
このきっかけを元に、
「わたしもいい方に変わっていけるかもしれない」と少しでも希望をもってもらえる人が増えてくれたら嬉しいです。
 
長くなってしまいましたが、みなさん、宜しくお願い致します。
セラピールームがじゅまるでお待ちしております。

 

セラピールームがじゅまる

 

完全予約制 

営業日 :土・日・祝(休業日あり)

営業時間:10:00~19:00

所在地   :新潟県長岡市南七日町33-1

URL :www.hypno-gajumaru.com

電話受付:070-7477-7741


お申込み・お問い合わせ時間

お電話の方【19:00~23:00】

メール/LINE@の方【24時間】