セラピールームがじゅまるについて


セラピールームがじゅまるは、田園風景を広く見渡せる住宅街の中にあります。

ここでは、あなたも気づいていない無意識の領域を扱い、ネガティブな感情などを解放していきます。

普段から感じているお気持ちや、抱えている問題などをお話しくださいませ。

安心できる時間と空間を提供し、気取らず、飾らず、親近感をもってあなたをお迎えいたします。

 

ZOOMを利用したオンラインセッションもおこなっておりますので、全国、海外からもお申込み頂けるようになりました。

ひとりひとりに合わせた手法で心理療法をおこないますので、迷ったらまずは『がじゅまる』をご利用ください。


ヒプノセラピスト/NLPコーチ

セラピールームがじゅまる セラピスト

 

名前 丸山 友起(30代後半)

 

星座 水瓶座

 

好き レトロな雑貨や建造物、ねこ、映画、海外ドラマ、ビール、BBQ、神社、自然、星読み

 

資格

 

・ヒプノセラピスト【米国催眠士協会(NGH)認定】

 

・マスターヒプノセラピスト【全日本ヒプノセラピスト協会認定】

 

・NLPマスタープラクティショナー【全米NLP協会認定】

 

・NLPマスタープラクティショナーコーチ【全米NLPコーチング協会認定】

 

・タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー【タイムラインセラピー®協会認定】





ご挨拶

ヒプノセラピスト(催眠療法士)、ヒプノコーチの丸山友起です。

あなたのお悩みに寄り添い、どうなっていきたいのかがよくわからない方にもサポートできるよう、努めて参ります。

催眠という言葉や催眠を使ったセラピーそしてコーチングは、まだまだ認知度も低いですが、その有効性を知っていただけたら幸いです。

 

よろしくお願い致します。


【セラピールームがじゅまる】の由来

悩みの問題は、がじゅまるの根のように複雑に絡みついているかもしれません。

しかし、自分を生きる!という根がしっかりしていれば、多幸の樹と呼ばれるがじゅまるの樹のように、力強さをつけ、生命力に喜びを感じ、人と感動を共有できる。そんな風に感じていける人が増えていったらいいなという思いを込めて決めました。


ヒプノセラピストになった経緯

2018年セラピールームがじゅまるを開業。

当初はヒプノセラピーのみ、対面形式でセラピーセッションをおこなっていました。

新潟県全域から県境、隣県の方までお越しいただくようになり、その後コロナ禍でオンラインもスタート。全国へ向けてセラピーの対人援助ができるようになりました。

ヒプノセラピーやカウンセリングの技術向上のため、現在も資格習得や研究に励んでいます。

来てくださった方やこれから出会う方を想うと、不思議な力が湧いてくるものですね。

皆様によってセラピストとして活動出来ていることを嬉しく思っています。

 

さて、そんな私ですがセラピストになる前はこんな人でした。
ネガティブ思考で、不健康で、イライラしたりクヨクヨしたりと、心も生活も不安定。
世の中に対しても疎外感を感じていましたし、対人恐怖や引きこもりの時期もあり…
長年、椎間板ヘルニアを患いフルタイムでは働けず、収入はほとんど携帯や税金で消え手元に残らない。
身体を動かして遊ぶことも制限、金欠で楽しむことも制限、腰の痛みと世の中への怒りで満ちていました。

やっとできた大切な人との恋愛でも、お互いを傷つけあう関係になり...
 

『この現状からそろそろ抜け出したい!このままなんて嫌だ!でも、どうしたらいいんだろう?』

自分でも気付いていない何かと向き合わなければいけないと思い、色々調べていくうちに『無意識』『催眠』『ヒプノセラピー』というものに辿り着きました。
実際に受けてみて自分の人生は自分で作っているんだという最初は衝撃でしたが、本当に腑に落ちるような感覚と健全な諦めができたのです。

答えは自分の中にある。

わかってはいたけれど、ようやく受け入れられた瞬間でもありました。
ここまで来るのに約20年もかかっていたなんて。
無意識って、凄いなぁ。

潜在意識の性質を活用していくことで、人間関係においても随分親切な人たちに囲まれたり、心も落ち着いて健康的に過ごせるようにまで変化を実感しました

そして、自然と自分の可能性を信じられるようにもなっていて、とにかくやってみる!という気持ちになれていたり、やってみたら結構出来ているという感覚が自信に変わっていったのです。
心身共に健康であること、普通の幸せ、関わる人、ようやく感謝できる人生になりました。
以前の私のように、 

・希望は捨ててないけど生きづらい人
・さんざん自分や人を責めても変わらなかった人
・そろそろ自分を幸せに導いてあげたいと思い始めている人
・人の意見や態度に振り回されてしまいがちの人
・一歩踏み出す勇気を持ちたい人

そんな方にヒプノセラピーだけでなく、NLP~神経言語プログラミング(別名脳の取扱説明書)も活用して、あなたの中にある葛藤やネガティブすぎる感情を解放させ、少しでもなりたい状態に近づけるよう、私が一緒に課題を紐解くお手伝いをします!
セラピーだけでは癒されても変わりにくい。
コーチングだけだとスパンも長いし、気持ち的にも続かない。そんな声も聞きます。

催眠を利用したセラピーと掛け合わせたNLPコーチング=ヒプノコーチング®は、きっと合う方も多いでしょう!!
上記のお悩みを持つ方には是非ご利用して頂きたいです。
 
そして、手法はあくまで手法!
テクニックよりも大切なことはやはり、受け止めること。
 
ちょっと表現はおかしいかもしれませんが、自分の中から出てくる慈悲的な気持ち、女性性(母性的な部分)が強い、中庸の考え方。
これは、私が持っている性質なんです。
この感性や感覚も大切にしています。
 
クライアントが涙を流す時、条件反射的によく思い出します。
 
17歳の頃、高校を編入しても学校に馴染めずに海でひとり、物凄く寂しさと怒りを抱えていた時。
生きているだけで否定されているような絶望感。
そんな思いを抱えている時、見知らぬおじさんとおばさんが、声をかけてくれました。
 
「大丈夫かい?なんかあったのかい?」って。
 
見知らぬ人でも、気にかけてくれたこと。
優しい人もいるんだって思えた瞬間は、いつか誰かに同じように接してあげたいと感じました。
きっと、セラピストになってみようと思えるきっかけにもなっているのだと思います。
役に立つ手法的なことがなかったとしても『人として寄り添って受け止める』ということは、人との関係性においてもこれからも大切にしていきたいものです。
そして、もう一つだけ言わせてください!
時にはそれだけではなく、気づきのための本質をついた問いかけもさせて頂いています。
『変化をする』ということは、依存や人任せではなく主体性をもっていくことも必要になります。
この部分を確認しながら進めて参ります。
長くなってしまいましたが、これが私の想いです。
 
 
初めてのセラピーや、自分と向き合うためにお金や時間を使うというのは、結構決断に時間がかかってしまいますよね?
催眠とNLPの体験セッションもありますので是非お気軽にお試しください!
心理セラピーから始めていきましょう!!
 
 
下の方に行くと各ページのコンテンツやSNS等ありますので、お気軽に覗いてみたりフォローなどよろしくお願いします!

 ヒプノセラピー(催眠療法)は医療行為ではありませんので、重度の精神疾患をお持ちの方(通われている方)、薬物依存、事件性のトラウマがある方は、
当セラピールームではヒプノセラピーをお受けすることができません。
ご相談の上でお断りするケースも御座いますので、その際はご了承くださいませ。

 

 セラピールームがじゅまる

 

 完全予約制 

 営業日 :土・日・祝(休業日あり)

      2022.7月~平日も営業

 営業時間:10:00~19:00

 所在地   :新潟県長岡市南七日町

 URL :www.hypno-gajumaru.com

 電話受付:070-7477-7741

 

 お申込み・お問い合わせ時間

 お電話の方【19:00~22:00】

 メール/LINE@の方【24時間】

 




YouTube【 催眠gajumaru  】

チャンネル登録&シェアも是非!!


ヒプノセラピーの恩師である今本忠彦さんのYouTubeチャンネルにて、プロで活躍するヒプノセラピストとしてインタビューを受けました。
数あるセラピストの中から選んで頂けたことは、とても自信に繋がっています。インタビュー動画