ヒプノセラピーの流れ


催眠って聞くと、なんか怪しいと思ってしまいますか?

実際にどんな感じでやっているのか、動画を見てもらった方が早いかもしれませんね!

ここまで公開している所は少ないと思いますし、私がお客さんなら気になってしまう。

そんな気持ちから、なるべく多くの方に安心して受けて頂きたいので、堂々と公開します。

 

カウンセリングから被暗示性テストの様子   セラピーの流れ① ↓


 

セラピールームがじゅまるでは、面談時にお話を伺い、どの療法で進めていくのがよいかをこちらから提案いたします。

被暗示性テストにて催眠に入りにくいと判断された場合でもNLPのテクニック等で対応致します。


ヒプノセラピーのテクニック


暗示療法

潜在意識に、あなたが受け入れられる暗示を与えていくことで、あなたが思う良い方へと心が向かうようにしていきます。

潜在意識の性質として、脳は次のような流れで反応します。

「言葉⇒イメージ⇒認識・信念(思い込み)⇒感情⇒現実化」

 

否定的な発言ばかりしていると、ネガティブなイメージを作り出し、それに見合う行動を取り始めるということになります。私たちは、その性質を知らずに暗示となって長年過ごしていたのです。逆を言えば、肯定的な言葉を聞いたり発したりすることで、イメージも肯定的なものになり習慣化させていくことができます。

つまり、物事をポジティブに捉えられるようになり、心配などの軽減、向上心、モチベーションアップに繋がっていく!というわけです。

このように、繰り返し繰り返し、リアルにイメージトレーニングしていきながら、現実化にむけて潜在意識にプログラミングしていきます。


年齢退行療法

抱えている問題の原因が、0歳から5歳くらいの幼い頃にあると考えられる時に使うテクニックです。

催眠誘導し、現在抱えている問題、そこに関連する幼い頃の記憶が思い出されます。一番はじめにその問題が核となり、生きていくなかで、様々なことをネガティブに捉えて大きくなっていきます。核となった問題を解放しなければ、直近の出来事を解決しようとしても、シコリが残ったまま同じような問題でつまづいてしまいます。

 

頭ではわかっているけど、心はそうしたくない。自分でも気づかなかった抑圧された感情、トラウマ、制限などを解放し、これからを生きやすくしていくために、自分を癒してあげましょう。

そして、問題となった原因がわかったところで終わりにするのではなく、その問題を大人になった今のあなたが、どう捉え、これからどう生かしていくのか。

きちんとその学びからポジティブに捉えていけるように暗示をインストールします。

インナーチャイルド療法と同時に行うことが多いです。

 

楽しかったあの頃を思い出したり、気分の良い感覚、そういうパターンの年齢退行もあります。

 

実際のセッションを動画で見てみる↓ セラピーの流れ②


インナーチャイルド療法

年齢退行で問題の核となっていた出来事を見つけたら、「大人になった現在のあなた」が「幼い頃のあなた」を癒す、という作業をします。

原因を知り、納得し、どんな感情もあなたが受け止め、癒してあげましょう。

インナーチャイルド療法で、「自分を知る」「周りを知る」という重要な部分に気づけます。自分のことを知らなければ、相手に対して怒りや悲しみを抱いたままになってしまいます。

つまり、結果的に自分が傷ついてしまうのです。

何が不快で、悲しくて、何が嬉しくて楽しいのか。自分は、相手はどういう気持ち、状況だったのか。

今まで感じていた感情や考え方、視野が広がっていきます。

過去は変えられない。今、これからは変えていくことができます。

まずは自分を知ることが、唯一自分を守り、愛してあげられるといえるでしょう。

 


知覚ポジションチェンジ

このテクニックは、ヒプノセラピーだけでなく、一般的なカウンセリングでも行われているテクニックです。

主に、許しやケンカの解消、亡くなった人との対話、ペットロス、自分の感情との対話などに効果があります。

催眠状態に入ることで、より効果的なものになります。

 

対話したいその人に成りきって話す。少し「?」な感じがしますが、不思議と気持ちの整理がついてくるのです。

年齢退行の後に行うことも多いです。


前世療法

問題となっている原因が、年齢退行では見つからなかった場合、前世療法を行います。

 

また、『なぜかわからないんだけど、この人が気になる』『この時代、この出来事が気になる』『生まれてきた目的を知りたい』『今世で関りのある人、能力が知りたい』などの場合も前世療法のテクニックを利用します。

 

セラピールームがじゅまるでは、原因を知って終わりにするのではなく、そこからその学びをどう生かしていくのか、きちんとワークしていきます。解決志向で行っております。

 

 


前世の信憑性

前世療法=ヒプノセラピーと思う方が多いですが、テクニックのひとつです。前世が本当にあるのか、ないのか。その答えは証明できないので平行線のままです。実際にこの前世療法を世に広めたアメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士は、

「おそらく80%は実際の記憶、10%はシンボルや比喩、残りの10%はゆがみや偽り」と語っています。

このテクニックでは、前世があるかないかというのは重要ではなく、(期待したいですが...)前世療法で何を感じ、今に生かしたいのか。浮かんできた場面に何か意味があると認識したうえで、受けていただくのがよいでしょう。


NLPのテクニック(ヒプノセッションにて)


☑️ タイムラインセラピー®︎
☑️ 信念を変える
☑️ 癖やパターンの修正
☑️ 条件反射を利用した感情コントロール
ヒプノセラピーの半分の時間で出来ます!


セッション料金


※ 継続はヒプノセッションを受けた日から2ヶ月以内とします



 

ご予約・お問い合わせページから

キャンセルポリシー

プライバシーポリシー・免責事項を読んで頂き、同意された方は

メールフォームにお名前、ご相談内容、希望日時などを入力し予約申し込みをします。

この時点では仮予約となり、こちらから確認とご案内の連絡をいたします。

 

ZOOMでのヒプノセッション希望の方は、

アプリのインストールや使い方の説明、回線状態の確認テストをします。

回線状態、静かな環境、背もたれのある椅子、ヘッドセットなどから判断し、予約の有無を伺います。

 

お支払いは予約確定後にpaypalでのクレジットカード決済か銀行振込での事前決済になります。


30分無料セラピー(被暗示性テスト付き)


初めてセラピーを受けられる方にとっては、セッションの予約を申し込むまでに色々と考えてしまいますよね?

 

セラピストはどんな人なのか?自分との相性はどうか?ヒプノセラピーや催眠って初めてだからよくわからない。

そんな方のために30分無料相談の枠を用意しました。(コロナ禍の為ZOOMにて行います)

被暗示性テスト(催眠術テスト)のおまけ付きです!!

 

普段悩んでしまうことをお話するのでも構いません。

セッションを受けるかどうかは別として、

ひとりで抱え込まず、人との繋がりを少しでも感じてもらえたらと思っています。

是非、画面越しでも会いに来てくださいね!

 

申し込み条件

・毎週水曜/金曜 ①19:30-20:00 ②20:15-20:45 ③21:00-21:30 

・2日前までに下記メールフォームよりお申し込みください

・撮影、録画、録音はご遠慮ください

・ZOOMのためメールアドレスが必要になります

・顔出しでお願いします

・どなたかと同伴でのご相談はご遠慮ください

・当セラピールームのご利用が初めての方に限ります

 (ヒプノセッションをその後希望される方は3日前のお申込みでも可能です)

 

※電話での無料セラピーは行っておりません。事前予約が必要になります。


催眠や潜在意識の性質をうまく活用して、日常的にセルフケアをしながら自分を育てていく講座に興味のある方はこちらのページをご覧ください↓
グループワーク

 ヒプノセラピー(催眠療法)は医療行為ではありませんので、精神疾患をお持ちの方(通われている方)、薬物依存、事件性のトラウマがある方は、当セラピールームではヒプノセラピーをお受けすることができません。
ご相談の上でお断りするケースも御座いますので、その際はご了承くださいませ。