体験者の声


ヒプノセラピーを受けようか迷っている方への参考として、クライアント様本人の許可、ご好意のもと公開できる範囲で体験談を掲載させていただきます。非公開希望の部分、個人を特定できる部分はこちらの判断で非公開とします。

全ての体験談を掲載することは出来ませんが、男性4割女性6割、10代~60代の方まで幅広く受けて頂いております。

ヒプノセラピー体験談音声 ←クリック!!



2018年~

摂食障害に対するヒプノセラピーセッション

30代女性 M・T 様

新潟県長岡市

 

現在7月14日で、3回目のカウンセリングを受けてから約3週間経ちます。

その日以来、まだ一度も過食嘔吐していない状態です!!

自分でもおどろくばかりです。

何か無理をして、「そうしなければ」と思っているのではなく、衝動がわいてこないのです。

自分の心と体の感覚でおいしかったから、「ごちそうさま」と止められるのです。何も考えずに、普通のことが普通にできることが本当に幸せです。

夜の貴重な時間を、子供と共に楽しく過ごせています。

 

私は20年間、過食嘔吐に悩んできました。

もう私の生活の一部かと思うくらいに。

ここ2~3年は、インナーチャイルドワークなどを受けてきましたが、少しずつ少しずつの変化でした。

そして今回、ヒプノセラピーというものの方が自分に合っているのではと考え、丸山さんにお世話になりました。

 

3回カウンセリングを受け、1回目は、よくわからないなーと…。2回目で、実感というか良い感覚があり、3回目は、本当にリラックスして、催眠状態というものだったのではと思います。

2年間、インナーチャイルドを他のカウンセリングで受けていましたが、母との関係をずっとワークしてきました。

ヒプノでは、幼い頃に亡くなった父が出てきて、「亡くなったこと」への悲しみを思う存分感じることで、父の死を受け入れられました。私の中の問題は「父」だったのです。

その後、現実としても父と向き合う機会もあり、今までは壁を感じていた家族に対しても(非公開部分)近い存在になってきています。

自分に対しても、自分は大切な存在と感じられますし、楽しいこと、やりたいことなどが素直に感じられ、自分でわかるようになってきました。

 

丸山さんは、私に合う方法をよく考えてくださり、セラピー後のアフターケアもして下さいます。

その思いにこたえられるよう、私も与えて頂いた自己催眠法など、できることを実践していきたいと思います。

 

そして、今後も+αのために丸山さんにお世話になりたいと思っております。

 




失恋を癒やす

20代女性 O・N様

新潟県十日町市

 

セラピーに行く前は、友達の紹介や飲み会など、新しい出会いに向けて頑張ってみましたが、やっぱり彼のことを思い出してしまうし、彼じゃなきゃ嫌だって気持ちがありました。

食欲も楽しみもなくなったような感じで、でも病院に行くほどでもないし、このモヤモヤした気持ちをどうしていいのかわかりませんでした。

 

セラピーを受けてみて、自分と向き合うことってこういうことなんだなって実感しています。

自分のプライドの高さや、そのくせ相手からの行動を待っている自分。そういう部分を素直に認められたと思います。彼のせいにするのが楽だったんだと思います。

諦めようとしなくても、自然と考える時間が少なくなっています。

面談で丸山さんとお話しているだけでも楽になりましたが、セラピーをしてかなり気持ちがスッキリしました。

無意識はこんなことを感じてたんだって納得と、脳が勝手に思い出してくる感じが印象に残ってます。

リラクゼーション中のおしゃべりみたいなセラピーだったので、友達にも紹介しやすいです。また機会があればよろしくお願いします。


親子関係の悩み

20代男性 Y・S 様

新潟県新潟市

 

ヒプノを受けて1週間後、嬉しい変化がありました。いつもなら逃げたり言い訳したりイライラしたりするところ、気にならなくて落ちついて話を聞いていたのです。父に話しかけられることを避けていたのになんだか父の態度も変わったように感じています。仕事でも恐い上司におびえなくなっていました。

前に(非公開部分)ヒプノを受けたので知識はあった方だと思いますが、何も浮かばないで終了でした。
がじゅまるさんでは、やり方が全然違っていました。まさか「あまり催眠に期待しないで下さい」とか言われると思いませんでしたが、その意味がよくわかりました。
自分の場合は、前世療法ではなく、年令退行をしてもらいました。かかりやすいかテストもしました。テストでは4つ中2つできました。催眠に入れないのかと不安でしたが、本セッションでは昔の父とのことが出てきました。最初は、兄が父に叱られている場面でした。
母は何も言わず…。自分は助けてほしいという気持ちでした。5年生くらいの時でした。
次に、もっと小さい頃に行き、4才くらいの場面が出てきて、父と母がケンカをしていて、それを見ているシーンです。
なぜか涙が出てきて、とても悲しかったです。どうして父はいつも怒っているんだろうと感じました。
それを知りたいと言ったら、父と対話する場面に行きました。思っていることを言ったり、逆に聞きたいことも聞けました。
されたことは許せないけど、父がそうした理由を知れました。そして、自分の中の恐怖を理解できました。
母に対しても、反抗できない弱さもわかりました。母に守ってほしい気持ち、父の恐さ、それにずっとしばられていました。
はずかしながらたくさん泣いて、丸山さんにティッシュの山を渡してしまいましたが、優しくなぐさめてくれて落ちつきました。
最後に、暗示を入れてもらいました。暗示って何を言われるのか来る前とか少し不信があったけど、自分がこうしていきたい事を入れるってわかって安心しました。
暗示の内容が、自然と行動にともなっている感覚があります。
毎日続けるのをサボるときも正直ありますけど、自分にとってのいいことをもっと見つけていきます。
自分に自信がついてきて、外出も多くなりました。恋愛もしてみたいです!
ぜひ、自分の体験で良ければのせてください!!自分が変われたことが嬉しいです。
「ヒプノセラピーって実際すごく現実的ですからね」って言ってましたね。その通りだと思います。
時間が余って、楽しい前世療法もしてもらって、ありがたかったです。
いきなり前世療法はしないようにはしてますって言われて、でも期待してたのでよかったです!
まだまだ父とは仲いいまでいきませんが、自分は自分でやっていきます。
本当に、本当に、ありがとうございました!!