· 

ヒプノセラピー体験談16

タイトル:繰り返される旦那の不倫に辛い思いをしてました
30代女性

セラピーやってみようと思ったのは、旦那に対しての不信感。不倫女に対しての怒りを自分の力で気持ちの整理をすることができず、毎日辛い悔しいという気持ちのやり場に困っていたからです。子供が3人いる為、離婚はすぐに決めることができずにいました。セラピーを、受けて自分の考え方を変えていく方向性を教えてくださったり、不倫相手の女に対しての嫉妬心を暗示による言葉で和らげていただいたり、旦那に対する自分の気持ちを整理していただき、2回のセラピーで自分の気持ちのモヤモヤしていたものが少しずつ解消されてきて、前向きに自分の無意識に感じている大切な部分を大事にしていこうと思えるようになりました。年齢退行では、自分が思っていたよりもたくさん涙が出て驚きました。辛い時の感情から入っていった感じでした。イメージをすることがあまり得意じゃなかったので、最初は頭で考えすぎてしまいましたが、色々な質問に答えていくうちに頭に浮かんでくる感じでした。子供の頃に色々我慢してきた、自分を抑えてきた感情が原因で、旦那の不倫にも何度も我慢してきました。愛されていないとか、、辛いことばかりだとか思っていましたが、目の前の小さな幸せに目を向けながら自分に自信を持ち続けて頑張ろって思いました。


初めは被暗示性テストでは入りづらい部分もあり、なかなかイメージも浮かびにくいということでしたが、メインセッションではバッチリでしたね!!
催眠を利用する場合もしない場合も、無意識だけでなく意識の部分も大切ですので、そのように意識して過ごしていくことに目を向けていただき、その姿勢が嬉しいです。お家で振り子をしながら無意識のサインを感じとってみてください。
比較してしまう部分もあると思いますが、小さいことからでも自信を取り戻していきましょう!!
様子を見て、お話ししたくなったらまたいつでもお越し下さい。ありがとうございました😊