· 

NLPを取り入れたセラピー

下の方にモニター体験談があります

こんばんは!ヒプノセラピストの丸山です。


NLPを学びたいと言う方への説明と、セラピーを受ける側へのNLPの説明は目的によって違いますので説明はそこまで致しませんが、最新の心理学だということは共通して言えます。


セラピールームがじゅまるでは、クライアントに対して行なうヒプノセラピーにNLPを取り入れながらやっていきますので、あまり説明はいらないかもしれませんね。


今後はヒーリング的なヒプノセラピーのみ提供するセラピーではなく、問題解決のためのセラピーとしてどちらかを、あるいは必要であれば両方使っていきます!


NLPはヒプノセラピー同様【無意識に変化を与える】という概念は同じです。

そして、【催眠という言葉を使わない催眠】と表現されているようです。


神経言語プログラミングといわれるように、人は五感を通して出来事を認識しています。そして言葉によって意味付けし、一定のパターンをプログラミングしていくのです。



望む結果を得るために、必要に応じて下記のテクニックを使っていきます。


・アウトカムの設定

・条件反射によるテクニック

・五感にアプローチして信念(思い込み)を変えるテクニック

・癖や習慣の改善

・感情コントロール

・短時間で制限やネガティブ感情を解放するタイムラインセラピー®︎

・引き寄せゴール設定

・葛藤からの解放



モニター体験談を参考にしてみてください。