パートナーシップ

みなさんこんばんは!

セラピストの丸山です。

 

今日は15年ぶりに昔お世話になった先輩夫婦宅へ伺いました。他に友人夫婦と、古くからの友人と私の6人で懐かしい話からこれまでのことを猛スピードでお喋りしてて、恋愛や結婚観の話でわかるわかる!ってなった部分をブログに書いていきまーす‼️

(ちなみに先輩奥さんは恋愛心理学の本出せばいいのにってくらい本質をついたお話をしてくれました)

 

 

 

自分のことを好きになって自由に生きることって素敵ですよね。なりたーい!って思う反面、結婚や恋愛がうまくいくかどうかは相手の本質を見ないと寂しい思いをしちゃうよって話をしていきます。

当てはまる方だけなるほどねー程度に読んで頂ければ。

 

 

恋愛や結婚がうまくいっている人たちの共通点は【自分だけが寂しい思いをしていない】という部分がある。みたいです。

 

女性は結婚して子供を産んだら、旦那さんより子供になる割合が多いので、時々デートする時間を持たないと旦那さんの方が寂しい思いをする。

 

男性は仕事と付き合いが遊びになりストレスを発散できるけど、外での疲れを育児家事を妻に任せきり。そのくせ綺麗さを求める。

妻としては私は家政婦じゃない!と感じる。

 

ある夫婦は、子供産んだらもう男女の関係には思えない。生理的に無理!

あの頃に戻りたい。若い子と遊びたい!

 

子供を産んだら男女から父母の責任を持っていくために切り替えなければならない!などということも何かで言われておりますね。

 

自分の時間って必要だし、相手にも自由に生きてもらいたいけど...その人が本質的に家庭向きタイプなのか、社会向きタイプなのかどうかのお互いの一致がないとこんなことが起こる。

 

会社(職場)では頼られて、仕事もできて、

みんなから好かれている人。

でも家庭では好かれるような態度でパートナーに接していないというパターンがある。

やりたいことを自由にやって、楽しく生きることで、家庭(というよりパートナー)が面倒になるタイプ。

そうなると、これが男性でも女性でも、

相手は何のために一緒に暮らしているのか?

子供のためという理由に繋げているが、本当は【寂しい、構ってよ】って声を無視しちゃってる。

自分は『愛し愛されたい』と思っている人は、自分を満たすためにも愛をくれる人のところへ向かってしまう。

可能性がありますよ!

なんかわかるかも。

 

自由人は自分を生きる為に輝くけれど、

寂しいとか構ってとか言われちゃうと束縛されているような気持ちで窮屈になっちゃう。

これ悪いことではないですからね?

 

お互い違うから学び合うことは大切ではあるけど、【自分はこれをされたら寂しい】に気付きつつも、相手がその気持ちを補ってくれない相手ならより苦しくなりますよね。

 

カップルや片思いでも、自信のなさが相手への(パートナー)憧れという錯覚にさせてしまうこともある。これは友達に対してもビジネスでも言えるのかな?

例えば、

『愛し愛されたい』という人が、有能で会社や社会から人気もあり愛されている人を好きになった時、『自分は受け入れてもらえるだろうか?自分もあんな風になりたい』と憧れの気持ちを抱く。社会向きタイプだから、家庭での本質はわからない。

愛されたいなら、自分をまず愛せとよく言われますよね。

 

自分を満たして自信になったとき、憧れの人のようになっていけると言われています。

そして、そうなった時に『愛し愛されたい』が叶うんです!!って、言われてるのです。

私の場合もう少し自己愛が必要ですが、自分を満たしていくと自信がついて自分を好きになれたことで変化できた経験から、これは信じていますよ。

 

じゃあ、社会向きタイプはどんな人が合うのか。同じく社会向きタイプです。

お互いにやりたいことをやり、自分の時間を大事にし、時々一緒にいれればいいという人の方がうまくいきます。割合が似てるので寂しさがあってもバランスがいいらしい。

 

いやいや、うちは両方できてますよ!

社会的にも家庭的にもいい妻、夫、彼氏彼女ですという方は、とっても理想的で安定しています。おめでとうございます!!

それは、一緒にいるパートナーへの思いやり、自分への思いやり、そのバランスの良い割合があるからです。

 

どちらかが相手に合わせて無理しても、自分が寂しさを味わうだけ。

どちらも相手に気を遣いすぎても、疲れちゃうだけ。

 

自分や、相手がどんなことをされたら寂しい気持ちになるかを知っておくと自分の為にもなるんですねぇ。

これから出会いを探している人で、過去寂しい思いをしてきたのなら同じタイプを好きになって繰り返し寂しさを味わうより、もうそろそろ自分を大切にするためにパートナー選びの戦略を練ってみたりしましょうか?

 

文句を言いつつも、そこに気付いていくための喧嘩や不満を言うことって無駄じゃないですよね。

そのまま関係を続けていく時に、

【別れたら1人になるから寂しい!】

【付き合ってても寂しい!】

苦しい選択を迫られている気分になります。

 

人って、誰かに補ってもらいたいと思う弱い部分があっていいと思う。それがエネルギーになるんならね。

もちろん、人から満たされるより自分で満たすことの方が依存につながらないし強くなれる。大切なんですよね。それでも目的があってパートナーとなるもの、例え依存になっても幸せを感じられるもの、

その関係どうなの?って周りから思われてもそれでいいというものもある。人間らしい。

本人で学ぶ必要があることだからね。

 

確かに、相手に寂しい思いをさせた時自分を変えられるかと言ったら難しい!

相手に変わってもらったところで、相手は窮屈だしね。バランスですね、バランス!

 

相手を束縛し変えさせる方法以外で、あなたの気持ちが満たされることってなんでしょう?

 

私も自分の心の声を満たしてあげるために、

自分を大切にするためにも

改めて考えてみようと思います。

友人に対しても、社会的な付き合いにしても、全てにおいて。

ある意味断捨離ですね。

勉強になった日でした。

 

一旦家に帰り、海で夕陽を見たくなったので行ってきました!明日行く予定無くなっちゃって残念🤣

心のリラックスが必要だったので行って良かった!