· 

カードリーディングセラピー(来年予定)

こんばんは!
セラピストの丸山です。
本日2回目の投稿😊

カードリーディングを教えてくださったゆきこ先生のブログに、先日私が書いたブログ
開始15分で涙】と共に私自身のことも書いていただきました!

https://ameblo.jp/ponopono-mama/entry-12635533935.html

嬉しい😆
寄り添いセラピスト♪

元々タロット占いは興味はあったのですが、
潜在意識を知ってからは
占いという概念よりも道しるべだなと思うように
なりました。

アカシックレコードと呼ばれるところと繋がり
それを伝える能力を持つ人はいても、
私たちはなかなかそれを目で見たりすることができないですよね。
(アカシックレコード調べてみてください)

タロットカードはそれをわかりやすく伝えてくれる一番身近なツールなんですって!

ヒプノセラピーでは、催眠状態に入り自分の潜在意識(無意識)の領域へと繋がります。
でもこれは日常で頻繁に起こっていることなので、
催眠に入ること自体は不思議ではないのです。

その後!!
自分の内側から出てきた感覚やイメージなど、
全て自分の中にあるものを知り、変容していくということをします。

ゆったりと深呼吸することで心身のリラックスにも繋がるので、体の不調が軽減されたりします。
ここまでは初回カウンセリングでできますが、
メインセッションでは

思い込みや制限を外す!

ネガティブな捉え方をポジティブに!

出来ない!を出来る!へ


いくつかのテクニックを使いながらやっていく時に、他人の意識と繋がっているような感覚になったりする人もいます。

またある人は、前世療法でハイヤーセルフ(高次の自分)と繋がる人もいます。
というか、ほとんどのクライアントがこの領域に入りガイドと対話しています。


集合体意識の領域
これはアカシックレコードと繋がっているということになります。

つまり、私たちが無意識に感じとるメッセージは
見えないだけで様々なツールで感じ取れるんですね。

目に見えて伝えられるメッセージとして
タロットカードというのはわかりやすい!!

これを今度はリーディングしていく時、
相手の無意識が感じとることとリーディングする側が感じ取ること

両方の感覚を大切にしながらやっていきます。


過去の出来事、現状、どうしていったらいいか?

考えや思っていることがまとまらない時
カードリーディングをするとしっくりきます。

占いは当たる当たらないで終わるイメージですが、
占い師さんの中にはセラピー的にやっている方も多くなってきましたよね。

私はこのカードリーディングをセラピーとして使いたいと思っています。

自分の無意識はどうしたいのか?
どう進んでいったらいいのか?

そこでスッキリできればそれで良いですし、
その後カードリーディングで出たアドバイスなどをもっと落とし込みたいとか、

解放するべきものがわかった時、

ヒプノセラピーやNLP、タイムラインセラピーで更に癒していくことができます。

なので来年からメニューに追加します!
ZOOM限定にしようと考えていますが、
メールでも出来るようなセラピーもあったら嬉しいのかな?と思い、

それも準備していこうと思いますので、しばらくお待ちください✨

皆様の心が少しでも楽になれますように!
スッキリした人たちの顔を思い描きながら
今日も楽しんで練習しまーす!


それではまた😚


セラピストのプロフィール(知ってもらえると嬉しいです!)


気持ちを整理したい人
サポートが必要な人

NLPとヒプノセラピーで
あなたを癒し心を軽くします

ヒプノセラピーに興味のある方は是非✨
催眠とは?
テクニック
体験者の声
メニュー料金

 

 

 

ブログホームへ戻る

 

ホームへ戻る